GoogleMapsがゼンリンの地図の不使用のため、メイン地図をYahoo!Mapへ。検索アプリのeureca設定も。

まずはコレ。

「Googleマップから林道、細い路地、バス停が消えた」「建造物の情報が古くなった」「道路の形や名称、地形がおかしい」──そんな報告が3月21日夜からネット上で相次いでいる。実際に日本国内の地図が以前から変わっている他、一部の道路が欠損していたり、建物が道路に重なって表示されたりする場所が多数存在している。

自分の周辺地域でも地味に不便な部分が出てきていて、特に2歳半の息子とよくバスに乗って移動をするので(バスと電車が好き)バス停が表示されないとなるとしばらくの生活的には致命的になります。

なので、Yahoo!MapをiPhoneのメイン地図にしました。

検索するときは基本eurecaというクイック検索アプリを使用しているので、これ用のカスタムアイテムを作成しています。

Yahoo!Mapの呼出URLは

yjmap://search/?query=_Q_

これだと「東京から大阪」みたいな経路検索ができなくて不便ですね。

ちなみに標準のMapの呼出URLは

map:_Q_

両方とも「東京から大阪」みたいな経路検索ができなくて不便ですね。

なんとかできないかもう少し探してみます。

アイコンはEureca内のアプリ検索から出来るようになってるんですね。便利。

Eurecaアプリに関してはこのあたりを参考に